過去のブログでスレートPC(今後はタブレットと呼ぶことにします)のことを書きましたが本格的にその時代がきたようです。パソコン出荷台数よりスマートフォン等のタブレット機器の出荷が増えている近年。iPadをはじめとするタブレット端末やAndroid系のスマートフォンなどが身近になりました。いよいよMicrosoftも本格的にタブレット市場に乗り出すようです。名前は サーフィス:surface 次期OSのWindows8を搭載したタブレットとして市場に導入予定。(もちろんPCにもWindows8は搭載されるのでしょうけど)Googleも自社ハードウェアでのタブレットを発表したようですが、AppleのようにハードもOSも同時に提供することとなった今回のMicrosoft surface:サーフィス。PCメーカーとの価格の折り合いなど、どうなっていくのか今後注目です。メーカーとOSの関係は次の通りGoogle x AndoridOSApple x iOSMicrosoft x Windows8サーフィス紹介動画http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=dpzu3HM2CIoサーフィスのサイトhttp://www.microsoft.com/surface/en/us/default.aspx