どこもかしくも言われてますが、暑いです。

今年の夏は例年にはなく、暑いですね。 35度を超える日が何日あったことかわかりません。 9月に入って少しましになったかと思っても30度は ゆうに超えていてまだまだ暑いですが、夕刻の少し 涼しい風が入ってくるのがほんの少しですが、秋を感じます。 (気のせいかもしれませんが) 今日はこの熱い日々を少し緩和してくれるような新素材を ご紹介です。 パソコンとは何ら関係ないですが。 パソコンのサポートとしてお邪魔したセミナーの内容です。 そのセミナーが「熱交換塗料」と呼ばれていまして、外壁や屋根、屋外の床、 アスファルトなど太陽光があたり熱くなる場所に塗料をゆるだけで、 その熱が塗料内のよくわからない物質(私が説明できないだけです。) が別のエネルギー?として交換してくれてなくなり?!、 その塗料の表面そして表面裏の部分が熱くならないという、塗料だそうです。 実際にテレビなのでも案内もあり、注目されている商品だそうで、実際に実験しているデータや 塗料を塗った後のユーザー様からの情報が紹介されていましたが、 その中でも、東京の小学校はグランドが土ではなくアスファルトなようで、夏場などは 大変な暑さになるのだと思われます。そのアスファルトに「熱交換塗料」を塗ると 今まででは考えらなかった裸足での運動ができるようになったそうです。 実際にその学校の校長先生がコメントを残されていて、「熱交換塗料」を吹き終えたときに 夏休み中の作業の後に校庭に涼しさが漂ったそうです。 最近の温暖化などと言われていますが、もしもですが、この「熱交換塗料」が 都市部のビル、道路などなどに塗られて、また、電気自動車が主流になると 暑さの中でも涼しさを感じられるような環境を夢見てしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)