初音ミク(好き)の暴走

ども。 タイとスラーの違いの分かる、フォルティッシモな下っ端工作員Aです。 そんな私は、スタッカートよりシンコペーション派!   まずは、 すいませんでした、何か月も更新遅れて← もう、Wordpressの使い方もわす(ry   さて、今回は前回の続きで、ビートマニアの布教活動と練習の成果をうp・・・  

行きつけのゲーセン潰れた!!!オワタ!!1!!1

というわけで、さすがに一見のゲーセンで動画撮影なんてできないので、  

初音ミクの素晴らしさでもご紹介をw

の前に、ちょっと脱線を。   私たちは日常の風景ですが、なかなかパソコンの内部って見る機会がないと思います。 ということで、いきなりノートパソコンの内部公開(笑) ちょっと見にくいですが、右側部分が「マザーボード」 その上に載る「CPU」「メモリ」 左側に「ハードディスク」「DVDドライブ」 ノートパソコンは結構きっちり詰まっています。 これは、デスクトップパソコンです。 かなりごちゃごちゃしているように見えますが、スカスカです。 奥にマザーボードがあり、そこに同じようにCPUやメモリが載っています。 写真内で主張しているケーブルは、ハードディスクやDVDドライブとマザーボードをつないでいます。 それでは、もう少し詳しく見てみましょう。 こんな部品たちで、パソコンが動いてます。 こいつらを説明する際に、いつも使っている例があります。   どれだけ本棚や机が広くても、作業員の能力が乏しければ作業も難航しますし、 どれだけ作業員が東大京大レベルでも、本が3冊も置けないような机だと、結局作業時間がかさみます。 最近は1つのCPUにいくつもコアが搭載されているものが主流となっています。 作業員は、多いほうがいいですよね(笑)   メモリ、ハードディスクは数字の多いものがより良いのですが (最近、SSDがHDDにかわり流行りつつあるので、一概には言えませんが) CPUは、知識がモノを言います!← 今回は、そんなマル秘(ではない)情報を一挙公開!   パソコン新規ご購入、入替等の際は、是非「Core i3」以上をご検討ください。 ホント、損させませんって!(笑)   ・・・脱線しすぎました。 そろそろ本題を(ぇ 後半へ続く
No Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)